Back To Index
2024.06.29
#ギャラリー

「岡山富男 おかやまなおこ 2人展」のお知らせ

陶芸家 岡山富男さんと
あみぐるみ作家なおこさん夫妻の2人展
いよいよ7月4日(木)よりスタートです。

「焼き物」と「あみぐるみ」
質感もそれぞれの表情も全く異なる作品ですが、
どれもただ可愛いだけじゃない。
その存在感が少し怖くも感じるし、
美しく魅力的にも感じる。

目が合うと離せなくなるような、
素敵な作品が並びます。

また、会期初週の土曜日、7月6日にはお2人でご在廊されます。
ぜひお越しください。

—————–
Tomio Okayama
岡山富男 
陶作家

1991 東京デザイナー学院名古屋校卒
1999 愛知県立窯業高等技術専門校卒
2008 第10回平成の招き猫100人展 入選
2013 にっぽん招き猫100人展やきもの特別賞
2017 四日市萬古陶磁器コンペ審査員特別賞

1999年に卒業した瀬戸窯業高等技術専門校(デザイン科)で、主に染付の技術を学びました。
それをなんとか生かしたいと思い、昔からある伝統的な柄から現代的・抽象的な図柄までいろいろ取り組んでいます。
普段は器を中心に製作していますが、瀬戸で開催される「招き猫まつり」に参加するようになったのをきっかけに、猫の人形も作るようになりました。
「少し怖いけどカワイイ」 そんな作品作りを心掛けています。

—————–
Knit’n pot    Naoko Okayama
Knit’n pot  おかやまなおこ 
あみぐるみ作家
第24回 にっぽん招き猫100人展入選

愛知県蒲郡市生まれ
東京デザイナー学院名古屋校卒業後、あみぐるみを始める
2005 結婚し、豊田市へ移住 Knit’n potを始める
2007 クラフトフェアなどに出店し始める
2019 本格的に作家として活動を始める

毛糸で編んだぬいぐるみ『あみぐるみ』を作っています。
毛足の長い毛糸を使い、クセのある表情や毛並みにもこだわります。
日々のお疲れモードの時、抱きかかえ異次元へ現実逃避をする。
撫でて癒されたところでまた現実の世界に戻る。
そんな「あみぐるみ」が作れるように活動しています。
ふわふわモフモフだけど、ただ可愛いだけじゃない
Knit’n potのあみぐるみを、是非お手に取ってお楽しみください♪

—————–

《開催概要》
開催期間:2024年7月4日(木)~8月29日(木)
開催場所:STUDIO 894ギャラリー
入場:無料
定休日:火曜日
営業時間:10:00~17:00

※在廊日:7月6日(土)おふたりで在廊されます。

皆さまのご来店をお待ちしております。